Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

バレンタイン2019 職場であげる義理チョコで低価格でもセンスが光るオススメなものは?

スポンサーリンク

毎年のことですが、義理チョコを選ぶ時って悩みませんか?

友人だったら気軽な感じでいいですが、職場の人たちにあげるものだと、日頃の感謝の気持ちもあるし、あまり安っぽい感じだとダメなように思うし、高価なものでは見栄えはいいですが予算的に大変ですね。

できれば低価格でもセンスが光るものをチョイスしたいもの。

今回は、低価格・見栄え良し・味良しの3点をクリアしているものを7つピックアップしてみました。

参考になれば幸いです^^

バレンタイン2019職場であげる義理チョコおすすめ7選

1.バレンタイン仕様・チョコレートヌガーギフト

エミレーツ航空のファーストクラスに選ばれているチョコレートヌガーは、軽やかな口当たりで歯にくっつきにくいヌガーとチョコレートの組み合わせで、上品で必要以上に甘くない味わいです。

美味しいチョコを少量ずつ配りたい時にピッタリ。

2.リンツ(Lindt)チョコレート リンドール アーモンド

愛らしく華やかなキャンディー包みで、しっかりとした甘さで人気のチョコレート。

ミルク、キャラメル、ストロベリーなど10種類以上のフレーバーがあるので、数種類を組み合わせてプレゼントしてもいいですね。

3.ルタオ (LeTAO) チョコレート ロイヤルモンターニュ

チーズケーキで有名なルタオ (LeTAO)のチョコレート。口に入れるとスーッと溶ける魔法みたいな口どけと、とダージリンティーの香りが絶妙な味わいに仕上がっています。

4.ガレー(Galler)ベルギー王室御用達 高級チョコレート ミニバー

最高級品質のベルギーチョコレートを使ったベルギー王室御用達のチョコレート。

個包装で見た目もオシャレ。チョコレートと中に包まれたクリームが絶妙なバランスで、上品な甘さでマイルドな口どけに仕上がっています。

5.カファレル(Caffarel)ジャンドゥーヤ

イタリアの老舗チョコレートブランド。カカオの風味が豊かに広がり、日本のものとは少し異なる舌触りや味わいを楽しめるチョコレート。お洒落なパッケージも人気です。

6.新宿高野 フルーツチョコレート

フルート専門店で知られる新宿高野のフルーツチョコレート。ジュースをバウダー状に、果肉をフレーク状にしてチョコレートに練り込んで一口サイズに仕上げてあります。

フルーツの味のほうがしっかりしていて、他では見かけないチョコです。

7.がらんの小石

一口サイズで見た目がキュート。サクサクッとしているのに、ほろほろする新食感のクッキーです。

県外からも買い求めに来る方や、リピーターも多く、大人が食べる卵ボーロのような味わいを楽しめ、チョコが得意でない男性にも喜ばれるかなと思います。